フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

本日8月8日はボクの誕生日です。

大事なことなのでもう一度書きます。

8月8日はボクの誕生日です。

「歳を取るんだなぁ」と憂鬱になっていたんですが

今年から「うほぉひとつ長生きできたー」と

前向きにとらえられるようになってしまいました。

で。

「社員研修として神宮球場へプロ野球を見に行こう」

と座長が言いました。

ビールなどの売り子さんがいかにして

売上を伸ばしていくのかを観察していれば

おのずとモノを売る勉強になるだろうという

牽強付会 論理であります。

そして、8月8日。

熱狂的ヤクルトファンのまさみさん夫妻の計らいで

外野自由ながらすごくいい席を確保していただく

浅草鮪組一座現有戦力とボク。

試合開始前にこんなにキレイな虹が。

台風がやってきていまして

果たして試合は観られるのか?

という状況下だったのです。

雨は降りましたが

暑い中ではちょいと涼しくなるような

あんばいのものでありました。

まったくツキがあります。

ツキがあるといえば。

ビール半額のナイターだったんです。

「これだから来たんだよ」

と悪びれず言う座長。

ボクの誕生日はどうなりましたか?

「おめでとー」

座長と華師匠とこたい司 ゆうたさんに

乾杯で祝っていただきました。

ビールも飲み放題ですし

いい席で野球は観させていただけるワケですし

何も文句ありません……はい。

カードは東京ヤクルト対横浜DeNAという

ノーガードの殴り合いが予想される対戦。

夏の神宮は5回終了時に花火があがります。

この日は300発の花火が夜空を彩りました。

試合のほうも花火大会でした。

筒香の2ランから始まり

バレンティンのグラスラ。

山田の2ラン。

リベロの2ランで決まったかと思ったら

戸柱2ランに梶谷のソロで追い上げる。

「得点ぜんぶホームランだ」

とゆうたさんが言う。

彼は野球部出身でよく球場へ野球を観に行く野球好きで

いろいろ試合中にも教えていただきました。

もちろん、ビールの売り子さんの上下関係の見方も教わりました。

座長は子どものころから野球好きですから

マジマジと野球を観ていました。

華師匠は「内野と外野って何?」という質問をしつつも

外野席のお祭り騒ぎに感化されていき

イニング間に仮眠を取るという上級者も裸足で逃げ出すような

大技を繰り出しながら野球観戦に興じておりました。

ボクは○○○ー○の売り子さんにストライクな娘を見つけました。

ゆうたさんが声をかけてくれて2杯ほどご馳走になり

売り子さんとも一緒に写真を撮らせていただきました。

試合のほうはヤクルトが乱打戦を制して勝ちました。

ルーズベルトゲーム」といわるれ野球のスコアは

8対7ですがこの日は8対5。

決してつまらない試合ではありませんでした。

ひと足はやい神宮花火大会とでもいいましょうか。

浅草鮪組一座現有戦力たちは浅草方面へ。

ボクはひとりで反対側へ帰っていきました。

よい1日になりました。

あ。

美人の売り子さんとの写真ですか?

載せませんよ?

だって座長との2ショットみたいに

仕上がってやがんだもの。

蛇足。

このブログのタイトルはコチラのオマージュです。

戦争は絶対ダメ!

夏のナイターはこういう引いた眺めがほんとうに美しいですね。この日はホームランもいっぱい出て外野席は伸びてゆく打球をぐーーっと観られて楽しかったです。

 

 

 

 

 

 

 

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

8月8日に生まれて。

本日8月8日はボクの誕生日です。 大事なことなのでもう一度書きます。 8月8日はボクの誕生日です。 「歳を取るんだなぁ」と憂鬱になっていたんですが 今年から「うほぉひとつ長生きできたー」と 前向きにとらえられるようになっ […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

たいじこたいじ

まずこちらの写真をご覧いただこう。浅草鮪組は土田泰司という非常に面倒くさい人繊細な人が座長に就いているのは衆目ご存じのところでしょう。この座長様についてはいつか取説を書こうと思っている。迷惑するからな、いろんな人が。「そ […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

根性至上主義と近道反応

「食品衛生管理責任者の講習会に行くといいぞ」ある日、座長がぽつんと声を掛けた。おそらく生意気盛りのお年頃だったら耳すら傾けなかっただろう。が。数日後にはとりあえずパソコンのキーを叩いて検索して「おー。けっこう人気だなー」 […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

忍者とロックンロール

フジロックフェスティバルブログ中の人(以下「中」):忍者め……。只ノ忍者(以下「忍」):にんにん。中:なーにが「にんにん」だダブついた腹ぁしやがって。忍:唐突につっかかってくるでござるな。中:文字数が多いとなかなか読んで […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

増長する忍者

2017年4月17日の16時過ぎのことです。「2010年4月17日……」忍者がスマホを三脚に立て、なんか喋ってる。初手から間違えてるし……緊張か?まあいいや。そこから、外のオオカミの剥製に絡んでいる人ふたりになんだか絡ま […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

遅すぎた中の人1周年記念と忍者と。

去る4月の夜中。ワタクシ”中の人”は、黒装束の忍者のアジトへ行きました。どうも忍者はITリテラシーに目覚めたらしく、よなよなパソコンに向かっているというのだ。忍者といえばアナログなイメージだが、ヤツはああ見えて、なかなか […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

座長史上最少規模ノ鮪開体演舞、開演。

「今までやった開体(演舞。俗に書く「マグロ解体ショー」)で最小規模だよー。どうすんだよー」前々日、ぼつりと座長は言いました。外国から、鮪の開体演舞を見に来てくださる。お食事処 まぐろぐみ に。自慢じゃないが、狭いぞ、お食 […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

座長さま、張り付かれる。

こんにちはこんにちは。なかなかフジロックに行ける気配を感じない中の人です。「諦めたら試合終了ですよ」と、安西先生の声が聞こえてきたので、まだまだ続けるつもりでおります。で。去る2017年3月11日。「築地に行ってさー…… […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

御酉様、酉の市、一の酉 に出店の記

酉の日は 息子持病が 又おこりという川柳がございます。土地勘がまだないんです、中の人。鷲神社と吉原が近いんですね。そんなことも知らなかった。「ここいつ来ても、独特の雰囲気あるよなー」座長がクルマで荷物を運ぶ午後の9時。吉 […]

フジロック・フェスティバルへの道 〜2017.08 終演〜

パラノーマル・浅草マグロカツ(上)

こういうことが金曜〜日曜までありました。そもそも、忍者のブログから引用すること自体屈辱感この上ないんだが、仕方がない。で。中の人としては、フジロックの出店を目指しているので、これまた勉強になるであろう、と参加を表明した。 […]